メンズの永久脱毛って実際どう?後悔しない?効果や費用・注意点を解説

メンズの永久脱毛

男性なら毎日のヒゲ剃りなどに時間をかけるのが面倒だと思ったことはあるでしょう。

そんな方におすすめなのが永久脱毛です。ムダ毛の処理の手間が一気になくなり、美肌効果も得られます。

ただ、メンズで永久脱毛を経験した方は多くなく、どこに依頼すれば分からないという方が多数だと思います。

そこで今回は、メンズの永久脱毛の際のクリニック選びや実際の効果・費用などを調査していきます。

永久脱毛の定義とは?毛は再び生えてくるって本当?

メンズが永久脱毛を受ける際のチェックポイント

メンズの永久脱毛を成功させるには、クリニック選びが重要です。

そのため以下からはクリニック選びのポイントを解説していきます。

効果の高い脱毛機を使っているか

まずはクリニックが利用している脱毛機を確認しましょう。

例えば厚生労働省から認可を受けているジェントルレーズプロやメディオスターNeXT PROは、高い効果と安全性が保証されています。

なお上記の両方を導入しているクリニックも多いのですが、中でもメディオスターNeXT PROは最新の理論に基づいた痛みの少ない施術が受けられるのでおすすめです。

家や職場から通いやすいか

詳しくは後の「メンズの永久脱毛はどれくらいで完了する?」解説しますが、永久脱毛は1回で施術が完了する訳ではなく、定期的に何度か通院する必要があります。

そのためなるべく自宅や職場から近い店舗があるクリニックを選びましょう。

また医院の移動ができるクリニックを選ぶと、引越しをする場合でも安心です。

5〜6回分の料金が安いか

脱毛クリニックの料金を比較する際には、5〜6回分の料金プランを確認しておきましょう。

なぜなら永久脱毛の施術効果を実感するためには、最低でも5〜6回以上の施術が必要だからです。

また5〜6回というのは効果が実感できる最低限の回数であり、完全に自己処理が不要なレベルまで脱毛する際には8〜12回ほどの施術が必要になるため注意しましょう。

メンズの永久脱毛の仕組みを解説!

ここからは永久脱毛の仕組みについて解説していきます。

「こんなハズじゃなかった…」と後悔しないためにもしっかりと確認しておきましょう!

永久脱毛=今後毛が生えない訳ではない!

まず永久脱毛とは、今後一切毛が生えてこなくなる訳ではありません。

米国食品医薬品局(FDA)によれば、永久脱毛とは3回の施術後と6ヶ月経過した時点で67%以上の毛が減る施術を指します。

ただし67%以上の毛が減れば自己処理は非常に楽になりますし、多くの人が仕上がりに満足をしています。

気になる人はクリニックのカウンセリングで、永久脱毛でどれくらい毛が減るかを確認しておきましょう!

永久脱毛には2つの方式がある!

永久脱毛は大きく分けて医療レーザー脱毛と美容電気脱毛に分けることができます。

医療レーザー脱毛はレーザーで発毛の細胞を破壊する方式のことで、短時間で広範囲を施術できるのがポイントです。

一方で美容電気脱毛は毛根に細い針を差し込み、電気を流すことで発毛細胞を破壊する方式で、痛みはあるものの、1本単位で脱毛できるのがメリットと言えます。

施術範囲・費用・通う回数・痛みで比べると医療レーザー脱毛の方が優れていますが、医療レザー脱毛を受けるためにはサロンではなく、医療機関であるクリニックに来店する必要がある点は覚えておきましょう。

メンズの永久脱毛はいくらかかる?

永久脱毛をする際に気になるのが料金の相場ですよね。

料金プランはクリニックによって変わりますが、脱毛する部位によっても異なります。

詳しくは次から見ていきましょう。

メンズの永久脱毛は1〜40万円が相場

以下に医療レーザー脱毛を受ける際の費用をまとめました。

部位 料金(税抜き)
ヒゲ  6〜12万円
1〜2万円
11〜20万円
7〜18万円
5〜13万円
VIO 9〜14万円
全身 27~39万円

男性ではヒゲの永久脱毛を希望する人が多いですが、脇や胸などは比較的安く永久脱毛することができます。

そのためまずは料金が安い部位で、永久脱毛を試してみるのも1つの手と言えるでしょう。

メンズの永久脱毛はどれくらいで完了する?

永久脱毛をする際に気になるのは、どれくらい期間がかかるかですよね。

永久脱毛が完了するまでにかかる期間は、部位は毛量など個人差が大きいのですが、以下からはおおよその目安を解説していきます。

脱毛が完了するまで1〜2年はかかる

先ほども触れたとおり、永久脱毛をするためには5〜6回ほどの施術が必要になります。

そのため永久脱毛するためにかかる期間はどれくらいのペースで施術を受けるか、によるのですが永久脱毛は毛周期に合わせて施術する必要があるため、1回の施術につき1〜2ヶ月ほどの期間を空けなければなりません。

つまり永久脱毛するためには、5〜6回の施術×1〜2ヶ月=で1年から2年ほどの期間が掛かります。

「思ったよりかかる」と感じる人も多いですが、一度永久脱毛してしまえば原則自己処理する必要はなくなりますし、清潔感や衛生状態も良くなります。

今後の手入れにかかる時間や手間なども考えて、永久脱毛するかどうかを決めましょう!

メンズが永久脱毛をする際の注意点

ここからはメンズが永久脱毛する際の注意点を解説していきます。

詳しくは次から見ていきましょう。

永久脱毛の痛みは必ずある

まず永久脱毛の施術は必ず痛みがある、という点を抑えておきましょう。

例えば美容電気脱毛は毛抜きで毛を抜くような痛み、医療レーザー脱毛は輪ゴムで弾かれるような痛みがある、とよく表現されます。

皮膚が厚いアゴやほほは痛みを感じづらいですが、皮膚が薄い鼻下や口周りは痛みが強くなりやすいため、注意しましょう。

ただし施術の痛みはが脱毛が進むにあたって軽減されていきますし、医療レーザー脱毛であれば笑気麻酔が利用できるクリニックもあるため、確認することをおすすめします。

永久脱毛した毛は基本的に生えてこない

先ほども説明したとおり、永久脱毛をすると施術部位のほとんどの毛が生えてこなくなります。

そのため永久脱毛をしたものの「ツルツルの肌が似合わない」「ヒゲを生やしたくなった」などの理由で後悔する人もいます。

永久脱毛で後悔しないためには5〜6回ほどの施術で一度、脱毛を止めてみましょう。

5〜6回ほどであれば自己処理は相当楽になりますし、期間を開ければまたヒゲは生えてきます。

永久脱毛の前に情報を把握しておこう

このページではメンズの永久脱毛について、解説してきました。

永久脱毛で後悔しないためにも、まずは無料カウンセリングがおすすめです。