医療脱毛は8回じゃ足りない理由とは?効果を下げる原因と得るための対策をご紹介

医療脱毛8回足りないアイキャッチ

脱毛クリニックが取り扱っている施術プランの回数は1回か3回、そして最大5回まで受けられるのが一般的です。

しかし施術回数5回で得られる効果は、あくまで「自己処理が楽になるレベル」といわれています。

ならばより高い効果を得るために6回、7回、8回…と施術回数を重ねれば、重ねた回数に応じで実感できる効果は変わってきます。

そんな中でせっかく回数を重ねたのに、「8回でも脱毛が足りない!」という声を耳にします。

1回の施術で得られる効果には個人差があると同時に、脱毛機との相性や施術を行うタイミングなど様々な要因でその時得られる効果の程度が変わってきます

そこで今回は、「医療脱毛を8回受けたのに足りない」と感じる原因、1回の施術でしっかり効果を得るための対策をご紹介します。

おすすめの医療脱毛クリニック7選!永久脱毛できる人気クリニックの特徴・料金・通いやすさを徹底比較

医療脱毛が8回じゃ足りないと感じる原因

医療脱毛8回足りない原因

ここでは、医療脱毛を8回受けても足りないと感じる原因を3つご紹介します。

医療レーザー脱毛の出力を下げている

1つ目の原因は、医療レーザー脱毛の出力を下げていることです。

医療脱毛の中でも痛みが激しい「熱破壊式脱毛方式」をメインにしているところで、両脇やVIOライン、顔など他の部位に比べて皮膚が薄かったり、骨や神経に近いなどの理由から激しい痛みを伴います。

これら痛みを少しでも軽減するため、効果が見られる一定レベルの出力を下げれば感じる痛みを弱められますが、同時に得られる効果も弱まります

痛みを軽減するなら、痛み軽減用の麻酔を塗布してもらうか、「蓄熱式脱毛方式」をメインにしている脱毛クリニックで施術を受けるのがおすすめです。

医療脱毛はやっぱり痛い?施術中の痛みを軽減する方法と痛み感じやすい部位をご紹介!

日焼け肌・肌荒れなど肌の衛生状態が悪い

2つ目の原因は、日焼け肌・肌荒れなど肌の衛生状態が悪いことです。

医療脱毛問わず、脱毛サロンで使用している脱毛機は、「黒い物(メラニン色素)」に反応して熱エネルギーを照射します。

このメラニン色素は、毛のみならず肌にもあります

術前に日焼けサロンや外出などでできた日焼け肌のまま、医療脱毛を行えば、脱毛機が毛のメラニンだと思って誤射する可能性があります。

また自己処理中に負った傷や肌荒れなど、肌の衛生状態が悪いと2次トラブルを引き起こす可能性があります。

これらが原因で肌の状態が悪いと、施術が受けられず、せっかく毛周期に合わせて施術を受けていても周期にズレが生じてしまう恐れがあります

術前の自己処理が間違っている

3つ目の原因は、誤った自己処理を行っていることです。

「謝った自己処理」というのは、毛抜きや除毛クリームなどを用いて毛そのものを毛根から抜いている自己処理を指します

医療脱毛は毛が持つメラニンに熱エネルギーを照射することで、密着状態にある発毛組織を破壊します。

この時、「毛が残っていること」が何よりも重要です。

もし毛抜きや除毛クリームで、毛そのものを引き抜いてしまえば、熱エネルギーを伝えるし手段がありません。

なので、毛を残すためにも剃毛による処理がおすすめです。

1回ずつの医療脱毛でしっかり脱毛効果を得るための対策

医療脱毛8回足りない効果を得るための対策

ここでは、1回ずつの医療脱毛でしっかり効果を得るための対策をご紹介します。

通院ペースを施術部位の毛周期に合わせる

まずは、毛周期に合わせて通院することです。

1回ずつの脱毛効果をしっかり得るためにも、毛周期に合わせて通院することが一番効果的です。

ただし毛周期は部位によって、毛の成長時期が異なります。

そのため「全身脱毛」を受けていると、どこかの部位が成長期に当たっていても、他の部位が退行期、成長初期にあるなどがあります。

通院の大まかなペースは、2カ月~3ヶ月に1度通うのがおすすめです。

通院中は肌のスキンケアを欠かさないこと

2つ目は、肌のスキンケアを欠かさないことです。

日焼け肌や肌荒れの状態で施術を受ければ、炎症ややけど、「毛嚢炎」を発症する可能性があります。

肌トラブルを未然のものにするためにも、通院期間中は肌のメンテナンスを行って清潔な状態をキープしましょう。

Check
肌を清潔に保つ方法
  1. 自己処理後・施術後の保湿ケア
  2. 洗顔などで素肌を清潔にする
  3. 日焼けしやすい夏は、日傘や日焼け止めを塗布して日焼け対策をする

脱毛お試しを利用して脱毛機との相性を確かめる

3つ目は、クリニックが実施している脱毛お試しキャンペーンを利用して脱毛機との相性を確かめることです。

脱毛施術で用いられる脱毛機は、クリニックによって機種が異なります。

機種もまた得意とする毛質・肌質があれば不得意とする毛質・肌質があります。

脱毛機との相性は、実際に施術を受けてみないことには分かりません。

その相性を確かめる機会としておすすめなのが、「脱毛お試しキャンペーン」です。

このキャンペーンでは、実際の施術内容と脱毛機を用いた脱毛体験できるキャンペーンです。

またキャンペーン以外にも、1回当たりの施術料金が安いところで医療脱毛を受けてみて効果と相性を確かめてみるのもありです。

自己処理のやり方を改める

4つ目は、術前、定期に行っている自己処理のやり方を改めることです。

脱毛効果をしっかり得るためには、毛穴から顔を出している毛を処理してから受けるのが決まりです。

その毛を処理するおすすめの方法が、電気シェーバーを用いた方法です。

電気シェーバーの刃は直接肌に触れることなく、毛を処理してくれます。

また同じ剃毛処理でカミソリを使用される方もいます。

こちらを用いた処理では、毛の処理と同時に肌を守る角質も削り取ってしまうほか、肌そのものを傷つけてしまう恐れがあります。

もし肌を傷つけてしまえば、肌トラブルを懸念して施術そのものが受けられず、延期する可能性があります。

毛周期に合わせて通院していくためにも、術前の自己処理は電気シェーバーを用いて行うのがおすすめです。

医療脱毛を8回以上受けるときの注意点

医療脱毛8回足りない注意点

ここでは、医療脱毛を8回以上受けるときの注意点を3つご紹介します。

8回プランを取り扱っているところは少ない

まず、施術8回プランを取り扱っているところが少ない点です。

脱毛クリニックでは、一般的に都度払いができる1回プランか、分割払いができる3回、5回プランの取り扱いが大半を占めています

この回数には「成長期に当たる毛の割合」と「脱毛効果の目安」が関係しています。

まず成長期に当たる毛の割合は、全体の2~30%ほどといわれています。

この割合で施術を5回行えば、成長期にある毛をほぼすべて処理できたものとして取り扱われています。

なので脱毛施術を8回以上受ける場合は、8回プランを取り扱っているところを探すか、5回プランを契約した後、再契約を交わして施術を受けるしか方法がありません。

追加照射サービスの有無

2つ目は、追加照射サービスの有無です。

仮に5回プランを契約した後、まだ脱毛効果に満足できなかった場合、追加で施術を受ける必要があります。

この時、追加照射サービスとして通常価格から割引した価格で施術が受けられるサービスを取り扱っているクリニックがあります。

同じプランを再契約する予定でいる方は、追加照射サービスを取り扱っているところを軸にして探ししてみましょう。

硬毛化・増毛化の保証があるクリニックを選択

3つ目は、硬毛化・増毛化を起こしたとき症状解消の保証があるかどうかを確認しましょう。

これら症状は脱毛を行えば必ず見られる症状ではありませんが、産毛や細い毛が生えている部位ほどこの症状が見られやすいです。

もし症状が見られた場合、解消のため追加で施術を受けなければなりません。

硬毛化・増毛化の保証を取り扱っていれば、無料または低価格での治療が受けられます

自分には見られないと思っていても、起きるリスクがありますので、硬毛化・増毛化の保証があることを術前のカウンセリング等で確認しておきましょう。

8回以上の施術が受けられるおすすめクリニック

医療脱毛8回足りないおすすめクリニック3選

ここでは、8回以上の施術プランを取り扱っている脱毛クリニック3つご紹介します。

レジーナクリニック

レジーナクリニックの基本情報

レジーナクリニック
全身脱毛(顔・VIOを除く)
  • 192,500円(税込み)/1回
  • 207,900円(税込み)/5回
  • 332,640円(税込み)/8回
使用している脱毛機
  • ジェントルレーズプロ
    (熱破壊式アレキサンドライトレーザー脱毛機)
  • ソプラノアイスプラチナム
    (蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機)
  • ソプラノチタニウム
    (蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機)
予約の取りやすさ 取りやすい
麻酔料金 無料
シェービング代 無料
テスト照射 無料
キャンセル料 基本無料

レジーナクリニックで取り扱っている施術プランは、都度払い利用ができる1回プランから、自己処理が楽になる5回プラン、そして8回まで受けられる施術プランを用意しています。

お得な価格で脱毛を進めていきたい方には施術5回プラン、満足が行く脱毛施術を受けたいという方には8回プランの契約がおすすめです。

また8回プランを契約して仮に5~6回で効果が見られた場合、実施していない施術回数分に応じた金額の返金保証もありますので、効果があるか不安に感じる方は補償利用を視野に入れて8回プランを契約するのがいいでしょう。

ただし返金保証の有効は、脱毛プランの有効期間以内に限られます。

レジーナクリニックって効果あるの?施術完了までの回数や痛みについて徹底調査!

フレイアクリニック

フレイアクリニックの基本情報

フレイアクリニック
全身脱毛(顔・VIOを除く)
  • 173,800円(税込み)/5回
  • 272,800円(税込み)/8回
使用している脱毛機
  • メディオスターNeXT Pro
    (蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機)
予約の取りやすさ 取りやすい
麻酔料金 無料
シェービング代 無料
テスト照射 無料
キャンセル料 基本無料

フレイアクリニックでも、都度払いができる1回プランと効果が見られやすい5回プラン、そして満足いくまで脱毛ができる8回プランの3形態のプランを取り扱っています。

当クリニックでは、1回プランと5回プランの料金が同じなので、前もって5回プランを契約しておくのがおすすめです。

ただし5回以内でしっかり効果が出るかどうか不安に思われる方もいます。

そういう方は追加照射の契約を組むのではなく、最初から8回プランの契約をするのがおすすめです。

仮に5~6回以内で効果か見られ、途中解約の手続きを組んだ場合、実施していない施術の金額を返金してくれる保証があります。

ただし保証有効期限は、契約有効期限に限られます。

フレイアクリニックの口コミ・評判は悪い?脱毛効果や痛み・通いやすさ・勧誘の有無を徹底解説

あおばクリニック

あおばクリニックの基本情報

あおばクリニック都度払い
全身脱毛+うなじ(首から上・VIOを除く)
  • 19,800円(税込み)
使用している脱毛機
  • ラ・フィーユ(ダイオードレーザー)
  • ジェントルレーズ(アレキサンドライトレーザー)
予約の取りやすさ 取りやすい
麻酔料金 なし
シェービング代 1部位1,000円
テスト照射 応相談
キャンセル料 予約の3営業日前に連絡すれば基本無料

あおばクリニックは、都度払い専門の脱毛クリニックです。

そのため取り扱いプランは1回プランのみになります。

ただし1回当たりの料金が、各脱毛プランの1回当たりの相場料金よりもお手ごろ価格で受けられます。

たとえば施術1回19,800円の「全身脱毛」を8回受けた時の料金は、158,000円で受けられます。

「都度払=総額が高くなる」イメージがありますが、当クリニックは都度払い専門なので、1回当たりの施術料金が他クリニックの1回当たりの料金よりもお手ごろな価格で受けられます。

医療脱毛は都度払いの方がお得?支払いの仕組みとメリット・デメリット・おすすめ脱毛クリニックをご紹介

毛周期・脱毛機との相性を知って脱毛効果をものにしていこう!

医療脱毛8回足りないまとめ

ここまで、医療脱毛を8回受けても足りないと感じる理由と原因について解説してきました。

医療脱毛は、脱毛サロンに比べて1回当たりの施術で得られる効果が高く、5回も受ければ自己処理が楽になるレベルになるといわれています。

それでもなお、効果が見られないや8回受けてもなお足りないと感じるのは、「毛周期に合わせた通院ができていないこと」や「脱毛機との相性」などに原因と理由があります

1回ずつの施術でしっかり効果を得ていくためにも、術前の肌の状態や自己処理のやり方、そして何より毛周期に合わせて通院することが脱毛では大切です。