プリートは顔脱毛に対応している?脱毛の対応範囲・料金・効果を完全解説

プリートはVIOゾーンの脱毛に特化したサロンですが、顔脱毛にも対応しています。

その際に気になるのが「顔脱毛だけのプランはあるのか」「顔のどこまでを脱毛できるのか」ですよね。

結論から言うとプリートは顔のパーツごとの脱毛に対応しています。

このページではプリートの顔の対応パーツや料金、効果がでるまえの回数など解説していきます。

またプリートで顔脱毛を受ける際の流れについても見ていくため、検討している人はそちらも参考にしてください!

プリートの脱毛の口コミ・評判は悪い?体験談レビューやメリット・デメリットと最新料金・キャンペーンを紹介

プリートは顔脱毛だけおこなうことも可能

先ほども説明したとおり、プリートは顔だけの脱毛に対応しています。

プリートではハイジーナ(VIOゾーン)脱毛・全身脱毛・部位別脱毛・鼻毛ワックス脱毛の4つのプランを提供しており、部位別脱毛で顔の脱毛を受けることになります。

プリートの顔脱毛の範囲

ひたい・頬・鼻下・アゴ・襟足といった5パーツを別々に脱毛することもできますし、顔全体といった括りで顔脱毛を受けることも可能です。

「とにかく顔を脱毛したい!」という方は、プリートの利用を検討しましょう!

プリートの顔脱毛はひたい・頬・鼻下・アゴ・襟足に対応

顔脱毛を受ける際に気になるのが対応している部位ですよね。

顔のうぶげは目立ちますし、顔の部位によって脱毛しているパーツと脱毛していないパーツがあると、アンバランスな印象を与えてしまいます。

先ほども触れましたが、プリートで脱毛できる顔の部位はひたい・頬・鼻下・アゴ・襟足の4点です。

以下に上記の脱毛範囲について詳しくまとめました。

プリートの顔脱毛の部位  詳細
ひたい まゆ上から生え際まで
目尻より2㎝から笑いシワまで
鼻下 鼻下から口角まで
アゴ 下唇からアゴ下まで

一方で目元周り・唇・眉毛・耳・鼻は脱毛することができません。

鼻の脱毛に対応しているサロンは他にもあるため、脱毛範囲に関してはやや劣ると言えます。

プリートの顔脱毛にかかる料金

顔脱毛する際に気になるのが、料金ですよね。

先ほども説明したとおりプリートは顔部位1つずつ脱毛を受けることができますが、まとめて顔全体といった括りで施術を受けることも可能です。

プリートの部位別脱毛は全身の部位を広さからSMLパーツの3つに分けて、それぞれ料金を設定しています。

以下にプリートの顔部位の料金をまとめました。

脱毛部位  パーツ区分  1回あたりの料金  総額
ひたい・頬・鼻下・アゴ Sパーツ 3000円 1万8000円
襟足  Mパーツ 7333円 4万4000円
顔全体  Lパーツ 1万500円 6万3000円

つまりSパーツを4つ全て脱毛したい場合や、襟足とSパーツ2つ以上の脱毛を希望する場合、顔全体で施術を受けた方がお得になります。

顔脱毛のプランを決める際には、脱毛をしたい部位の数と場所をよく考えておきましょう!

プリートの顔脱毛は6回目(1年から1年半ほど)で効果が出る

顔には産毛が多く、毛量や毛周期も個人差が大きいため「◯回脱毛すれば絶対に効果がでる!」といったラインはありません。

一般的には6回前後から毛が細くなる・毛が生えるスピードが遅くなり、12回ほどで自己処理がほとんど不要になる人が出てきます。

18回も通えば完全に脱毛できる人の方が多いでしょう。

なお完全に脱毛するまでにかかる期間についてですが、施術は毛周期に合わせておこなうため、1度施術をすると最短でも1ヶ月は期間を空ける必要があります。

そのためプリートで顔を完全に脱毛する場合は、1年から1年半ほど期間が掛かります。

なお、顔を日焼けしてしまうと施術が受けられなくなってしまうため、夏などは日焼け対策をしっかりとしておきましょう!

プリートの顔脱毛の流れ

プリートの顔脱毛の流れ

初めて顔脱毛をする人などは、施術の流れが分からず不安に思うこともあるでしょう。

プリートの場合、以下の流れにそって顔脱毛の施術がおこなわれます。

  1. 施術日を予約
  2. 施術の前日に脱毛部位を自己処理
  3. 施術
  4. 施術後のアフターケア

詳しく見ていきましょう。

①施術日を予約

まずは施術日を予約しましょう。

プリートの場合は公式サイトもしくは電話から施術日の予約を申し込むことができます。

プリートの営業時間は平日10:30~20:00、土日祝日は11:00~20:00までなので、仕事終わりでも通える人は多いでしょう。

なおどうしても外せない用事などで施術をキャンセルしたい場合は、前日までに直接店舗に電話を掛けましょう。

当日でのキャンセルや無断欠席をしてしまうと、1回分の施術が消化されてしまいます。

なお2回目以降の予約は施術後に「次回は何月何日の何時でお願いします」と伝えることでもできるため、予約の手間を省きたい人はそちらも利用しましょう。

プリートの脱毛は予約がとれない?予約の流れと予約キャンセル・変更の方法

②施術の前日に脱毛部位を自己処理

予約日の前日になったら脱毛したい部位を電気シェーバーで自己処理しましょう。

施術する際に毛が生えていると、十分に毛根まで光が届かない上に、火傷をする恐れがあります。

なお剃り残しがあった場合は当日シェービングを手伝って貰えますが、他サロンとは異なり、シェービングのサービスとして実施している訳ではありません。

そのため剃り残しを理由に施術を断られる可能性も考えられます。

プリートを利用する際には、しっかりとシェービングできているか確認しておきましょう!

③施術

予約時間に来店次第、施術を受けることになります。

顔全体を照射する場合は、準備や脱毛後のアフターケアを含めて1時間程度掛かります。

なお施術内容や当日の肌の状態などによって施術時間は変化するため、施術後の予定は余裕を持っておくと良いでしょう。

④施術後のアフターケア

プリートで施術した後の肌は敏感になっているため、必ずアフターケアをしましょう。

アイシングの上しっかりと保湿すれば問題ありませんが、冷やしタオルを15分ほど当てておくと効果的です。

なお施術を受けた後は激しい運動・飲酒・湯船に浸かる・施術部位をタオルでこするなどの行為は避けましょう。

プリートの顔脱毛に関するQ&A

プリートの顔脱毛に関するQ&A

ここからはプリートの顔脱毛に関するQ&Aを紹介していきます。

施術を受ける際の参考にしてください!

プリートの顔脱毛は痛い?

プリートは光脱毛になるため、針やレーザーなどで直接毛根にダメージを与えるニードルやレーザー脱毛よりは痛みが少ないでしょう。

感じる痛みに関しては個人差が大きいですが「輪ゴムで弾かれた程度だった」と感じる人が多いようです。

なお毛量が減るにつれて痛みも減っていくため、痛みに関してはそこまで気にする必要はありません。

プリートの顔脱毛はメイクをしたまま受けられる?

プリートに限らず顔脱毛を受ける際には、必ずメイクを落とす必要があります。

ただしプリートの店舗にはクレンジングオイルなどメイクオフの道具は揃っているため、施術前に駅のトイレなどで落とす必要はありません。

また施術後に専用のパウダールームでメイクすることも可能ですが、その際の道具は持参しておきましょう。

日焼けしていてもプリートで顔脱毛できる?

日焼けしている肌は乾燥しており痛みを感じやすくなるため、原則として施術を受けることができません。

そのためプリートで顔脱毛をする際には肌がある程度白くなってから、利用する必要があります。

また施術期間中も日焼けをしないように、しっかりとUVケアをおこないましょう。

プリートの顔脱毛でカードは使える?

プリートは現金以外にもVISA・MASTER・AMEX・JCB・デビット・銀聯(ぎんれん)カードが利用できます。

ただしカード決済時に分割払いができるのは、セゾンカード(VISA・MASTER・JCB)のみであるため、注意しましょう。

またプリートはリボ払いにも対応しており、利用後でも支払い回数を調整できるため、うまく活用することをおすすめします。

未成年者でもプリートで顔脱毛できる?

未成年者の場合は親権者の同意書があれば、施術を受けることができます。

同意書さえあればカウンセリングや施術の際に付き添いは不要です。

詳しくはプリートの公式サイトから、親権者同意書をダウンロードの上確認しましょう。

プリートは19年の実績がある老舗サロン!顔の気になる部位を脱毛しよう!

このページではプリートの顔脱毛について解説してきました。

プリートはVIOゾーンの脱毛に特化した19年の実績がある老舗のサロンです。

鼻が脱毛できない、というデメリットはありますが予約は取りやすく、安心して通えるサロンと言えます。

まずは最寄りの店舗を検索の上、無料カウンセリングを申し込むことから始めましょう!