恋肌の返金はいつになる?返金可能な期間や返金が遅い時の対処法

恋肌の返金はいつになる?

恋肌での脱毛を解約してから、返金される期間は短いです。他の店舗よりも早い場合もあります。

しかし、契約などに苦手意識をもって行動に移せない人や、返金などに不安を抱えている人も多いです。

実際は、恋肌の脱毛プランを解約する手続きはかんたんで、店頭だけでなく電話でも受け付けています。

この記事では、恋肌の返金が行われるまでの期間や、解約のための契約期限や手続きの内容を紹介します。

恋肌はいつ返金される?

解約完了後の、2~3週間程度で返金されます。また、口座対応になるので、現金で返金されない点に注意が必要です。

もしも、3週間以上を経過して、入金されていない場合は、恋肌のコールセンターに問い合わせてみましょう。

恋肌の解約から返金までの流れ

恋肌の契約を解約する方法は、店舗の手続きと電話で受付の2つです。

店舗は書類を準備して解約の手続きを行い、電話の解約は書類を記入して郵送する方法です。

契約した恋肌の店舗で解約をする場合

恋肌の店舗で解約をする場合、契約書類等が必要になります。

  • 契約書類
  • 金融機関の口座情報
  • クレジットカード
  • 印鑑(契約時に使用したもの)
  • 会員カード

契約は書類を通して行われるので、印鑑や口座情報などを用意します。普段使わないものが多いので、事前の準備が必要です。

店舗での解約手続きは、スタッフの方に書類の不備を確認してもらえるので、滞りなく解約が進むでしょう。

しかし、店舗は忙しい時もあるので、曜日を選んでお店に行くことで、よりスムーズに解約の手続きが終わるはずです。

ただ、解約を引きとめられる可能性もあるので、押しに弱い人や罪悪感を持ちやすい人は注意しましょう。

恋肌の店舗へ電話する場合

まず、恋肌の店舗に連絡をすると、解約に必要な書類一覧が送られてくるので、内容の記入を済ませます。

必要な情報は、返金用の口座の情報に印鑑、クレジット払いをした場合は、カードの番号です。

書類が書き終わったら、店舗に返送して手続き完了です。スタッフと顔を合わせずに解約の手続きができます。

店舗で気まずい雰囲気の中、解約するのが苦手な人におすすめの方法です。店舗よりも手軽に契約を終わらせることができます。

恋肌は満額返金してもらえるの?

恋肌は解約手数料がかかります。返金額の10%を引かれるので、支払額よりも低い金額が入金されるので満額の返金になりません。

また、手数料の上限は2万円と定められており、それ以上は引かれない仕組みになっています。

他のサロンや医療脱毛のクリニックは、解約手数料がかからないところもあるので、損をした気分になるかもしれません。

しかし、早い段階で解約したほうが返金額は高くなります。解約を先延ばしにするよりも、早めに行動する方がお得です。

回数制の返金について

脱毛の回数制のプランは、契約した施術回数によって、返金保証の期間が異なります。

施術回数 契約期間
6回 6ヶ月
12回 1年
18回 2年

恋肌の返金保証期間は、他の脱毛サロンよりも短いので、解約を希望する場合は、早めに行動が大事です。

仮に、契約期間を過ぎていた場合、返金に対応できなくなります。いつでも返金できると考えると、いつの間にか保証期間が終わる可能性があります。

契約から経過した日にちを把握していない場合は、店舗に問い合わせて確認しましょう。

月額制の返金について

月額制は返金されません。それだけでなく、恋肌の月額制プランは、契約12カ月後まで待たないと解約もできません。

施術一回分の費用が安いため、すぐに解約はできないのです。どのみち月謝を払うことになるため、契約更新まで通ったほうがいいでしょう。

そのため、自分が契約した日から逆算して、解約が可能になる月まで待つ必要があります。

恋肌は当日キャンセルでペナルティがつく

恋肌で当日キャンセルすると、施術を1回分消費したことになります。つまり、契約を解約した際の、返金額も減ってしまいます。

そのため、予約をキャンセルする場合は早めに行いましょう。また、体調不良が理由であっても、同じように1回分消費することになります。

ペナルティを発生させないために事前の予約が必要です。電話や店頭で手続きを行う場合は、予約日の3日前の13時が期限になります。

オンライン予約をした場合は、予約日前日の18時までに、キャンセルを行いましょう。ドタキャンなどを繰り返すと、自分にとってデメリットしかありません。

クレジットカード会社の返金対応について

クレジットカード会社に解約する旨を伝える必要があります。情報を正確に記入し、通知書を出しましょう。

  1. 個人情報・契約内容等の必要事項を正確に記入する
  2. 恋肌本社とクレジット払いの信販会社に郵送する

通知書にクーリングオフを利用する意思をはっきりと書く必要があります。読む人が誤解しない表現を使い、契約解除の宣言をしましょう。

記入する内容は、氏名や住所だけでなく、脱毛の契約年月日や契約したプランの内容も必要になります。

その際に、誤字脱字や記入漏れやに注意しましょう。契約内容に記入間違えがある場合は、クーリングオフが適用されなくなります。

通知書を出した後の流れ

通知書をクレジットカード会社に郵送すると、返金に関する連絡が届くので、担当者の指示に従って手続きを行いましょう。

返金の支払い日は、恋肌と契約した日によって異なり、クレジットカードの締め日の前の場合は、そのまま解約の扱いになります。

一方、締め日の後に解約をした時は、予定されている引き落とし日に、代金を支払われることが多いです。

解約による代金の支払いは、クレジットカード会社によって対応が変わります。詳細は、直接問い合わせる必要があります。

恋肌の返金額の計算方法

恋肌は残り回数から手数料を10%を引かれた額が返金されます。

解約手数料は残りの脱毛回数により金額は前後し、上限は最大で2万円です。

【返金シミュレーション】
契約回数 6回
契約金額 105,000円
1回あたりの金額 17,500円
脱毛を受けた回数 2回
残りの回数 4回
残り回数の代金 10,5000円 ÷ 6回 × 4回 = 70,000円
返金額 70,000円 ‐ (70,000円 × 10%) = 63,000円

恋肌の返金が遅い時の対処法

恋肌は3週間前後で入金されます。1か月経過しても入金されない場合は、恋肌のコールセンターに連絡しましょう。

なお、営業時間は11~21時のため、時間内に電話する必要があります。

恋肌の解約から返金までは3週間前後!

恋肌を解約して返金してもらうまでは3週間前後です。店舗の対応によって、期間が前後することはありますが、長くても1カ月程度でしょう。

また、返金するためには、店舗や電話で解約の手続きを行い、契約書を記入する必要があります。記入間違いや、簡易書留を利用することをおすすめします。

解約してから返金までに時間はかかりませんが、手数料を取られるので、返金額は減ることに注意が必要です。

それに加えて、当日キャンセルが多いとペナルティがついて、施術の回数を一回分消費するので、さらに返金額が減ってしまいます。