Zリムーバーは顔・VIOの除毛にも使える?使用のリスク・正しいお手入れ方法を解説

Zリムーバーは顔・VIOの除毛にも使える?

「脱毛サロンは高いし通う時間もないから除毛クリームでムダ毛処理をしたい!」と考えている男性も多いでしょう。

しかし除毛クリームを使う時に気になるのは、顔やVIOにも利用できるかどうか、ですよね。

このページではZリムーバーが使える部位や効果的な使い方、利用時の注意点を解説していきます。

またページの最後にはZリムーバー以外でおすすめできるメンズの除毛クリームも紹介していくので、そちらも参考にしてください!

Zリムーバーは顔の除毛に使える?

男性が一番除毛したいのは顔のヒゲですよね。

Zリムーバーはヒゲなどの顔の毛に使えるのでしょうか。詳しくは次から見ていきましょう。

Zリムーバーは顔(ヒゲ)の除毛には使えない

結論から言うと、Zリムーバーを使えるのは首から下までであり、顔には利用できません。

Q.使用してはいけない部位はありますか?
A.頭髪、顔(ヒゲ)へはご使用いただけません。
【ゼロファクター公式サイトより引用】

もしヒゲ剃りが面倒!という方は抑毛効果があるZローションを使うと良いでしょう。

ZリムーバーはVIOの除毛に使える?

ムレやニオイ、毛量が気になる部位としてはVIOも挙げられます。

ZリムーバーはVIOに使えるのでしょうか。詳しくは次から見ていきましょう。

Vライン除毛には対応している

結論から言うとZリームーバーならVIOラインの除毛にも利用できます。

しかし皮膚が薄くデリケートな部位である肛門や睾丸などに塗るのは避けた方が良いでしょう。

またVIO付近は除毛クリームで処理するのは難しいため、VIO付近だけ脱毛サロンやクリニックを利用するのもおすすめです。

Zリムーバーの使い方

Zリムーバーの安全で効果的な使い方は以下のとおりです。

  1. パッチテスト
  2. 水分を拭き取る
  3. クリームを塗る
  4. 5〜10分放置する
  5. クリームを洗い流す

詳しくは次から見ていきましょう。

①パッチテスト

まずはZリムーバーを利用する前にパッチテストをおこないましょう。

普段から他の除毛クリームを使用している方も、Zリムーバー特有の成分が肌に合わない可能性が考えられるため、念の為パッチテストすることをおすすめします。

まずは腕や足などの肌荒れを起こしても絆創膏が貼りやすい部位に、1円玉ほどの量のクリームを塗りましょう。なおクリームを塗る部位には毛がなくても大丈夫です。

塗った後5〜10分ほど放置し拭き取ってもかゆみ・かぶれ・赤みなどがなければ、Zリムーバーを全身に使用しても問題ありません。

②水分を拭き取る

除毛クリームを洗い流すことを考えてお風呂場で除毛する人も多いですが、Zリムーバーを使う際には必ず肌の水滴を拭いておきましょう。

濡れた状態でZリムーバーを使うと皮膚にクリームが上手くつきませんし、除毛できているかどうかの確認がしづらくなります。

③クリームを塗る

タオルで肌の水滴を拭いたら、除毛したい部位にZリムーバーを塗っていきます。

なお除毛クリームを塗る時には、なるべく厚さが均一になるように心がけましょう。

クリームの塗りムラがあると同じ腕や足でも毛が抜けない場所ができてしまい、まだら状態になってしまいます。

特に二の腕やふくらはぎ・ふとももの裏などはクリームが塗りづらいため、鏡を使うか誰かに手伝ってもらうと良いでしょう。

またヘラ(スパチュラ)を利用するとクリームを均一に塗りやすくなるため、おすすめです。

④5〜10分放置する

Zリムーバーを除毛したい部位に塗ったら、5〜10分ほど放置しましょう。

毛量を減らす程度であれば5分でも問題ありませんが、よりキレイにしたい!という場合は10分待つことをおすすめします。

ただし10分以上塗ったクリームを放置すると肌に大きなダメージがあるため、長時間の放置は避けてください。

また除毛クリームが家具や衣服に付くと、色落ちや変色する可能性があるため、クリームを塗った状態ではあまり動き回らない方が良いでしょう。

⑤クリームを洗い流す

クリームを塗った部位の毛がウネウネと縮みだしたら除毛が完了した合図です。

まずはティッシュやガーゼで一部分だけ拭き取って、除毛できているかどうか確認しましょう。

十分に除毛できていると感じた場合や、クリームを塗ってから10分が経過した場合は、クリームを完全に洗い流してください。

また使い捨てのスポンジなどがあると、クリームや毛を洗い流しやすくなるため、おすすめです。

Zリムーバーを利用する際の注意点

ここからはZリムーバーを利用する際の注意点を解説していきます。

詳しくは次から見ていきましょう。

Zリムーバーで永久脱毛はできない

Zリムーバーを使う前に必ず押さえておきたいポイントとしては、Zリムーバーで永久脱毛はできない、という点です。

Q.一度使用したら、もう毛は生えてきませんか?
A.永久脱毛ではございませんので、一定期間でまた生えてきます。
【ゼロファクター公式サイトより一部引用】

永久脱毛したい場合は、医療クリニックのレーザー脱毛を検討しましょう!

毎日使うのは避けよう

Zリムーバーを利用する際の注意点として、利用できる頻度についても押さえておきましょう。

クリームで除毛した後の肌は敏感になっているため、洗い流した後もう一度塗る・毎日利用するなどは避けてください。

公式サイトでは7〜10日に1度のペースが推奨されており、最低でも1〜2日は空けて使用するようにしましょう。

実店舗で購入できないので注意

Zリムーバーを利用する際の注意点としては、購入できるショップが限られている、という点が挙げられます。

Zリムーバーはドラッグストアやディスカウントストアなどの実店舗で購入することはできませんし、Amazonや楽天市場は公式サイトよりも高額で売られているケースがほとんどです。

基本的に公式サイト以外では、Zリムーバーを定価で購入できないため、注意しましょう。

購入できるのは1ヶ月に3本まで

Zリムーバーを定価で購入するためには公式サイトを利用する必要がある点については解説したとおりですが、公式サイトでZリムーバーを購入できるのは1ヶ月に3本までです。

ただしZリムーバーは1本で両腕・両足・胸部を2〜3回分除毛できるため、1週間に1度のペースで除毛しても足りなくなることはないでしょう。

毎回送料が発生するので注意

Zリムーバーを購入する際に注意が必要なポイントとしては、公式サイトで購入すると1回につき550円の送料が毎回発生する点です。

単品購入や定期コースでも発生する送料は変わらないため、定期的にZリムーバーを購入する際には、定期コースを利用した方が良いでしょう。

Zリムーバー以外でおすすめの除毛クリーム

ここからはZリムーバー以外でおすすめの除毛クリームを紹介していきます。

Zリムーバーを買う前にチェックしておきましょう!

Veet Men バスタイム除毛クリーム

Veet Men バスタイム除毛クリーム

Zリムーバーは公式サイトの半額セールを利用しても200mLで4000円ほどであり、定期的に購入するには高いな…と思う人も多いでしょう。

その点Veet Men バスタイム除毛クリームは150グラムで税込884円であり、お得に除毛したい!という方にはうってつけの除毛クリームと言えます。

またZリムーバーとは異なりAmazonや楽天市場でも購入でき、専用のスポンジもオマケで付いてくる点も魅力的です。

エピプレミアムクリームDX除毛剤

エピプレミアムクリームDX除毛剤

一般的な除毛クリームの容量は100〜200グラム程度であり、毛量が多い方やキレイな肌をキープしたい!という方には物足りなく感じる場合も多いでしょう。

その点エピプレミアムクリームDX除毛剤は500グラムの大容量で、残りを気にせずにたっぷりと使えます。

またエピプレミアムクリームはポンプ式の容器に入っているため、両手にクリームが付いていても手の甲でクリームが出せる!という使いやすさも高い評価を得ています。

NULL

NULL

一般的な除毛クリームは毛を溶かすための薬品が多く含まれており、除毛クリーム独特にニオイが気になる!使った後にかゆみや赤みが出てしまう、という方もいるでしょう。

その点NULLはアロエエキスやパパインなどの肌に優しい成分が多く配合されており、爽やかなグリーンフローラルの香りも使用時の不快感を軽くしてくれます。

ただしNULLは他の除毛クリームよりも除毛効果が抑え目である点は、あらかじめ把握しておkぃましょう。

Zリムーバーは顔には使えないがVIOには利用可能

このページではZリムーバーが利用できる部位や、安全で効果的な使い方、利用時の注意点などを解説してきました。

Zリムーバーは多くの有名人が利用しており、使用時の様子はYouTubeなどでも確認できます。

現在Zリムーバーを公式サイトで購入すると、定期購入コースが半額で利用できる・180日間の全額返金保証が受けられるなど、お得なサービスが利用できるため、まずはZリムーバーの公式サイトをチェックすることから始めてみましょう!