銀座カラーの返金はいつになる?返金可能な期間や返金が遅い時の対処法

銀座カラーの返金はいつになる?

銀座カラーは、解約してから返金までに1か月もかからないので、返金の対応は早いといえます。

ただし、施術の残り回数が全額返金されるわけではなく、解約の手数料を取られることもあり、お客側のメリットばかりではありません。

そのため、ご自身の契約プランやキャンセルした回数によって、想定している額よりも低い金額が入金されることもあります。

この記事では、銀座カラーは返金される期間と解約の手順について解説します。

銀座カラーの解約方法と返金額・振込にかかる時間を詳しく解説

銀座カラーはいつ返金される?

銀座カラーを解約すると、約3週間後に返金されます。また、手続き次第で、入金される時期は前後するので、遅くても1か月前後が目安です。

仮に、3週間を経過しても返金額を確認できない場合は、銀座からへの問い合わせが必要になります。

銀座カラーの解約から返金までの流れ

銀座カラーの解約方法は、電話もしくは店舗で手続きを行います。

銀座カラーのコールセンターへ連絡

銀座カラーの解約は、電話一本で終了できるので、まずはコールセンターに連絡してください。

コールセンターに連絡すると、オペレーターとやり取りが始まり、解約の手続きをその場で行うことができます。

さらに、電話口で返金額の計算や、振り込み予定日まで教えてもらえるので、解約について疑問点を聞いておくといいでしょう。

また、解約の理由を聞かれた際は、「個人的な都合で通えなくなった」と、伝えるだけでかまいません。必要以上に、理由を聞いてこないはずです。

電話でのやり取りは、直接店舗に行かずに手続きが終わるので、気まずい雰囲気が苦手な人にとって、メリットを感じるでしょう。

店舗で手続きを行う

店舗で解約をするときは、以下のような契約書類等を準備する必要があります。

  • 契約書類
  • 金融機関口座情報
  • クレジットカード(カード番号等の情報が必要)
  • 印鑑(契約時と同じもの)
  • 会員カード

これらを準備しないと、解約の手続きを行うことができないので、来店前に必用書類の確認を行いましょう。

脱毛の施術でお世話になったスタッフさんに、直接挨拶をしたい場合などは、店舗で解約の手続きをおすすめします。

ただし、店舗にも都合がありますので、待ち時間が長くなる恐れもあるので、混雑しそうな日はなるべく避けましょう。

また、契約の引き留めなどをされる場合もあり、セールストークに乗せられやすい人や、押しに弱い人は注意が必要です。

銀座カラーの解約条件・注意点

銀座カラーの解約条件は以下の2つです。

  1. 契約期間が1カ月以上
  2. 契約金額が総額5万円以上

これらの条件を満たしていれば解約が可能になります。そして、口座に返金額が入金されて、解約の手続き完了です。

無制限コースの解約は注意

無期限コースは、返金されないので注意が必要です。このコースは、6回未満で解約しない限り、解約金のみ取られる仕組みになっています。

無期限なので、より多く通ったほうがお得ですが、施術内容に不満がある場合は、早めに解約の手続きを行いましょう。

当日キャンセルは1時間前までにしよう

当日キャンセルや無断キャンセルをすると、施術の残り回数が1つ減ってしまうので、返金額も減ってしまいます。

銀座カラーは、予約の中止を1時間前まで行う必要があります。体調不良や、急用ができてしまった場合は、早めに連絡を入れましょう。

電話だけでなく、会員サイトからもキャンセルの手続きを行えるので、急ぎであればネットからキャンセル申し込みをおすすめします。

予約の1時間前に間に合わない場合

公式によれば1時間前にキャンセルをしないと、施術1回分を消化することになりますが、少しの時間であれば配慮してくれることもあるそうです。

その際は、ネットではなく、電話で事情を伝える必要があります。連絡できなかった理由を考慮して、ペナルティがつかない場合もあります。

基本的には、1時間前までには連絡しましょう。お店側の迷惑になるのを避け、なるべく急な予定と重ならない工夫が大切です。

なにより、他のサロンだと半日前の予約キャンセルが多いので、銀座カラー予約は、お客側にとって良心的なシステムといえます。

ただし、無断のキャンセルはペナルティに当たりますので、施術1回分を消費します。そのため、返金額が減ってしまうので注意しましょう。

銀座カラーは満額返金してもらえるの?

銀座カラーは満額返金されないので注意が必要です。解約手数料は2万円が上限で、違約金は発生しません。

解約手数料は、残り回数分の残金10%を引かれ、手数料が2万円未満の場合は、その料金を引かれた額が入金されます。

銀座カラーの返金額の計算方法

恋肌は残り回数から手数料を10%を引かれた額が返金されます。

解約手数料は残りの脱毛回数により金額は前後し、上限は最大で2万円です。

【返金シミュレーション】
契約回数 6回
契約金額 93,000円
1回あたりの金額 15,500円
脱毛を受けた回数 2回
残りの回数 4回
残り回数の代金 93,000円 ÷ 6回 × 4回 = 62,000円
返金額 62,000円 ‐ (62,000円 × 10%) = 55,800円

銀座カラーの返金が遅い時の対処法

銀座カラーの返金は3週間前後で行われます。

1ヶ月以上入金がされない場合は、銀座カラーの店舗やコールセンターに連絡をしましょう。

銀座カラーの返金は早めの対応をしてくれる!

銀座カラーの返金は3週間程度で対応してくれます。他のサロンだと2~3か月かかる場合もあるので、入金は早めと考えていいでしょう。

それに、電話一本で解約でき、返金額の査定なども行うので、かんたんに手続きを行えるメリットもあります。

また、店舗に行くのが面倒な人や、スタッフに会わないで解約したい人でも、返金するまでの手続きを簡略化できます。

ただし、解約金は、手数料を引かれた額になるので、残りの回数分の全額を返金されない点に注意しましょう。