【2022年最新】襟足(うなじ)脱毛におすすめのサロン・クリニック6選!料金比較やメリットデメリットを解説

うなじは男性が見ることが多い部位です。しかし、なかなか自分で上手く脱毛することが難しい部位でもあります。

そのため脱毛サロンで施術をしてもらいたい人が多い部位でもあるのです。脱毛サロンであれば、きれいに仕上げることができます。

ここではうなじの脱毛を上手に仕上げる脱毛サロンを紹介していきます。

目次

襟足(うなじ)脱毛の脱毛範囲とデザイン

一言でうなじ脱毛と言っても、うなじの脱毛範囲は決まっています。

髪の毛の生え際部分から首の付け根部分までを脱毛範囲としており、髪の毛の付け根部分の襟足も脱毛範囲に含まれているケースが一般的です。

一部サロンやクリニックではうなじと襟足が分けられていることがあるので、両方脱毛したい方はあらかじめ脱毛範囲をチェックしておきましょう。

特に強い出力の脱毛機を使用している場合は、襟足付近の脱毛ができないことがあるので、そのあたりも同時に確認が必要です。

またうなじ脱毛は4種類のデザインが一般的で、以下のように分けられています。

特に永久脱毛を希望する場合は、脱毛完了後は元の状態戻ることはできないので、注意が必要です。

デザインのある永久脱毛は1回切りなので、後悔しないようにしましょう。

襟足(うなじ)脱毛におすすめの脱毛サロン3選

ミュゼ

ミュゼの基本情報

ミュゼ10月

料金 【一生通える】完了保証コース Sパーツ 総額:30,112円
襟足(うなじ)脱毛の範囲 うなじ
保湿ケア あり
予約の取りやすさ △ 平日昼に通える人がおすすめ
  • 脱毛業界でトップクラスの規模
  • 多くのモデル・有名人と同じお手入れが出来る
  • 不定期で実施される激安キャンペーンがお得

ミュゼは高い知名度を誇る脱毛サロンです。CMなどを行っているので、知らない人は少ないサロンでしょう。

うなじは全身脱毛とフリーセレクト美容脱毛で行うことができます。

うなじだけが気になる人はフリーセレクト美容脱毛を選びましょう。

また、お得な料金プランがたくさんありますので、うなじ以外も気になるという人はチェックしておくと役立ちます。

ミュゼの口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

平日昼間に行くと料金が安くてお得

ミュゼのデイプランを利用すれば、料金を安くすることができます。条件は平日の昼間に行くだけです。

デイプランを利用するのに難しいことはありません。

平日の昼間が空いているという人は得ができるプランです。休日や夜に行くことが少ないのであれば、平日の昼限定にしても問題ないでしょう。

また、料金を安くしたいという人はデイプランを上手く利用することで、通常の価格よりも安く仕上げることができます。

シェービング料金が無料

ミュゼではうなじのシェービングは剃り残しがあったときには無料で行ってくれます。

事前に剃っていることが条件ではありますが、シェービングをスタッフが行ってくれるのはいいサービスです。

ただし、あくまでも事前に剃っていることが条件です。

無条件でシェービングがしてもらえるというのは間違いですので注意しましょう。

うなじは自分では剃りにくい場所です。

剃りにくいことを考慮して、シェービングをするサービスがミュゼにはあるのです。

併せて両ワキ+Vライン脱毛をするとお得

うなじを脱毛するときには、両ワキ+Vラインの脱毛もしましょう。

ミュゼでは両ワキ+Vラインの脱毛を低価格で行うことができますので、うなじの脱毛と併せて行うとお得になるでしょう。

うなじは特別に安いわけではありませんが、両ワキ+Vラインは他社と比べてもかなり安くなっています。

ミュゼで施術を受けるならついでに両ワキ+Vラインの脱毛を忘れずに受けましょう。

うなじの脱毛に少し料金をプラスするだけで、両ワキ+Vラインを受けられるのはミュゼのメリットです。

ミュゼの襟足(うなじ)脱毛の口コミ・評判

4.5
神奈川県 / 24歳 / 保育士
ミュゼの脱毛は比較的安価にできます。そのため、あまり信用をしていませんでした。しかし、実際に受けると思った以上にきれいになったのが印象的でした。期待していたレベルが低かったのかもしれません、
4.5
千葉県 / 32歳 / 営業職
私はミュゼをCMなどで知っていたので、施術を受けるまでのハードルが低かったです。高額な脱毛に二の足を踏む人もいるでしょう。しかし、ミュゼは安く脱毛することもできるので、私はすぐに施術を受けました。

銀座カラー

銀座カラーの基本情報

料金 全身脱毛(顔・VIO付き)6回+1回 月々1,900円 総額98,000円
襟足(うなじ)脱毛の範囲 うなじ
保湿ケア あり
予約の取りやすさ 〇91%が希望日に初回施術できる
  • スタッフの接客が丁寧
  • スピーディかつ効果の高い施術が期待できる
  • 店舗数が多く予約が取りやすい

銀座カラーは長年の実績がある脱毛サロンです。数多くの実績があるため、安心して任せられます。

うなじを脱毛するためには全身脱毛を受ける必要があります。しかし、低料金で全身脱毛を受けられるのです。

また、回数を無制限にすれば何度も施術を受けることができます。

銀座カラーの口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

襟足(うなじ)脱毛が回数無制限

銀座カラーでは全身脱毛が回数無制限で受けられるコースがあります。

そのコースであれば、うなじも回数無制限です。

納得するまで通い続けることができますし、効果が出るまで何度でも脱毛することができます。

うなじは人によって濃い毛になることも多く、回数制限があると脱毛しきれない可能性もあります。

その心配がないのは回数無制限の利点でしょう。何度も脱毛すれば効果は出ます。

うなじを上手く脱毛したいのであれば、続けることが重要になります。

通えば通うほど1回あたりの料金がお得に

回数無制限の脱毛コースであれば、何度も通うことができます。

たくさん通えば、1回の料金は安くなっていきます。

回数無制限のコースはある程度高い価格設定になっていますので、何度も通うことでお得になるのです。

少ない回数でいいのであれば、回数制限のあるコースでもいいかもしれません。

無制限コースにするなら、何度も通うことが重要になります。

銀座カラーを何度も利用することで、価格に見合ったサービスを受けられるのです。

年内の脱毛完了を目指せる

銀座カラーでは何度もうなじ脱毛をすることで、年内に脱毛を完了させられる可能性があります。

何度も通うことで脱毛効果を得て、スピーディーに終わらせることができるのは銀座カラーのメリットです。

回数制限があると、何度も短期間で通うという発想にはならないです。時間をかけてもいいので、効果が最大限発揮される期間を空けます。

しかし、回数制限がなければ何度も通うことで脱毛に成功することができるのです。

銀座カラーの襟足(うなじ)脱毛の口コミ・評判

4.5
神奈川県 /29歳 / 介護職
回数無制限の脱毛コースに通いました。無制限なので、何度も通って納得できるまで施術を受けたのです。結果として、きれいになることができました。うなじは大事だと改めて思います。
4.5
千葉県 / 32歳 / 公務員
全身脱毛の一つとしてうなじを脱毛しました。全身脱毛と一緒にうなじを脱毛したのですが、うなじを脱毛している間に全身がきれいになっていきました。仕上がりに文句を言うつもりはありません。納得のできる仕上がりだからです。

ジェイエステ

ジェイエステティックの基本情報

ジェイエステ
料金 オーダーメイド全身脱毛 40回 4,900円/月
襟足(うなじ)脱毛の範囲 襟足から首のつけね
保湿ケア あり
予約の取りやすさ ○予約は取りやすい
  • 脱毛初心者から高評価!
  • 冷却ジェルを使わないので安心
  • ワキ脱毛は終了後も通い放題!

ジェイエステはうなじをきれいに仕上げることができる脱毛サロンです。

普段から気になるうなじであっても、自分ではなかなかうなじをきれいに仕上げることはできません。

しかし、ジェイエステは冷光ヒアルロン酸進化脱毛であれば、きれいなうなじになります。

ヒアルロン酸トリートメントの効果によって、保湿ケアをしっかりするため施術後は美肌になれるのです。

ジェイエステティックの脱毛の口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

ジェイエステは襟足(うなじ)脱毛が業界最安値

ジェイエステは基本的に業界でも安い水準で価格を設定しています。

そのため、うなじも業界最安値で脱毛ができるのです。

ただし、安いからといって決して施術の質が低いわけではありません。

むしろ仕上がりを見れば分かりますが、きれいな肌になる可能性が高いです。

価格が安いことはメリットであって、悪い点はありません。

また、低価格のため、試しにうなじ脱毛をしてみたいという人にはぴったりの脱毛サロンです。

襟足(うなじ)と背中を一緒に脱毛できる!

うなじはそのまま背中に繋がっています。そのため、うなじが気になる人は背中も脱毛したいと考えることが多いです。

ジェイエステではうなじと一緒に背中も脱毛できるので両方を脱毛したい人にはおすすめです。

また、うなじを脱毛したら背中の毛が目立つようになったということもあります。繋がっているからこそ、どちらかだけを脱毛すると片方が目立つようになります。

それが分かっている人は最初から背中も一緒に脱毛するのです。

店舗数が多く地方の方も通いやすい!

ジェイエステは全国に展開しているサロンです。そのため、地方都市に住んでいる人でも通いやすいという利点があります。

店舗が多数存在しているため、通える範囲に店舗がある可能性は高いです。

地方に住んでるからといってうなじ脱毛を諦める必要はないのです。

また、店舗が多数存在していると、スタッフによって施術に違いがあることを心配するかもしれません。

しかし、ジェイエステでは施術の教育が行き届いているため、地方都市であっても都内と同じレベルの施術を受けることができます。

ジェイエステの襟足(うなじ)脱毛の口コミ・評判

4.5
神奈川県 / 27歳 / OL
うなじが汚いと彼氏に言われて、うなじの脱毛を決意しました。どこがいいか迷っていたのですが、友達にジェイエステがいいと教えてもらいました。通ってみて分かったのはジェイエステならうなじがきれいになるということです。きれいなうなじになって彼氏も喜んでくれました。
4.5
千葉県 / 32歳 / 看護師
ジェイエステは価格が安いため、それなりの効果だろうと思っていました。しかし、実際に施術を受けてみると間違っていたことが分かりました。それなりどころかかなり満足感がある施術を受けられたのです。期待以上だったと思っています。

襟足(うなじ)の医療脱毛におすすめのクリニックランキング

うなじの脱毛をできるのは脱毛サロンだけではありません。医療脱毛ができるクリニックでも脱毛はできます。

クリニックでは専門知識がある医師が施術してくれるので安心できるのがメリットでしょう。

ここではうなじの脱毛でおすすめのクリニックについて紹介していきます。

フレイアクリニック

フレイアクリニック

襟足(うなじ)脱毛の範囲:
料金 全身脱毛セットプラン:5回 月々:2,900円
保湿ケアの有無

フレイアクリニックは医療脱毛ですので、資格を持った医師が施術を行います。

さらにサロンよりも短期間で脱毛が終了することも特徴です。

予約保証制度や痛みが少ないことなど利用者にとってメリットが多いクリニックでもあります。

料金も高額ではありませんので、通いやすいクリニックと言えるでしょう。

襟足(うなじ)脱毛をクリニック最安値で出来る

フレイアクリニックはクリニックとしては最安値で利用できます。

脱毛サロンと大差ない価格ですので、医師から施術を受ける安心感を得るならフレイアクリニックを選びましょう。

うなじは見える場所ですので、脱毛で失敗すると周りの人にすぐばれてしまいます。そのため、失敗できない部位でもあるのです。

クリニックであれば、資格を持った医師が施術をしてくれるので安心して任せられるでしょう。

確実にうなじ脱毛を成功させたい人はクリニックを利用しましょう。

クリニックの中でも痛みが少ない傾向にある

クリニックは医療行為ですので、痛みまで考慮されませんでした。

クリニックの脱毛に通って痛かったという人も多かったのです。

しかし、フレイアクリニックは痛みが少ない施術を行っています。

クリニックの脱毛は痛くて嫌だと思っていた人は、フレイアクリニックなら施術を受けられるでしょう。

ただし、全く痛みがないわけではありません。その点には注意が必要です。

あくまでも痛みが少ない傾向にあるということです。

フレイアクリニックの襟足(うなじ)医療脱毛の口コミ・評判

4.5
神奈川県 / 30歳 / 教師
フレイアクリニックで脱毛した理由は安心して任せられたからです。カウンセリングも良かったですし、施術してくれた先生も笑顔で対応してくれました。最後まで全て任せられる安心感があったのが良い点でした。
4.5
千葉県 / 25歳 / 営業職
クリニックで脱毛すると痛みがあると聞いていたのですが、我慢できないほどではありませんでした。効果を考えればこの程度の痛みであれば我慢できるというレベルです。

リゼクリニック

襟足(うなじ)脱毛の範囲: うなじ
料金 全身脱毛5回コース 月々:5,400円
保湿ケアの有無

リゼクリニックでは医師が施術を行うため安心して任せることができます。

その上で、肌トラブルには完全無料で対応しています。

医師がサポートしてくれることは、脱毛サロンにはない安心感を生んでいます。

また、痛みの軽減をとことん追求しているので、痛くて続けられないという人は少ないです。

痛いから医療脱毛を諦めたという人にはぴったりのクリニックでしょう。

硬毛化・増毛化保証があるから安心

リゼクリニックには硬毛化・増毛化したときに保証する制度があります。

脱毛すると毛が硬くなることがありますが、そうなったとしてもリゼクリニックでは保証してくれるのです。

また、脱毛をして毛が増えるという人もいます。その時でもリゼクリニックでは対応してくれます。

どちらの場合も保証の範囲内であれば、しっかりとサポートしてくれるでしょう。

困ったときでも保証してくれるのであれば通いやすくなります。

当日キャンセルでもペナルティが発生しない

リゼクリニックで当日キャンセルをしても特にペナルティは発生しません。

当日キャンセルに厳しいサロンであれば、キャンセル料を支払うこともあります。

そのようなペナルティが発生しないことは、利用者にとって大きなメリットです。

どうしても外せない用事が入ってしまったときにキャンセル料がネックになって行けないということもあるでしょう。

そんなときでもリゼクリニックなら迷わずに用事に行くことができるのです。

リゼクリニックの襟足(うなじ)医療脱毛の口コミ・評判

4.5
千葉県 / 25歳 / OL
リゼクリニックは当日キャンセルができたので、通いやすかったです。他のサロンではキャンセルできなくて困ることが多かったです。しかし、リゼクリニックはいつでもキャンセルできたので、通い続けることができました。
4.5
千葉県 / 35歳 / 主婦
脱毛が終わってからうなじを見なくなりました。以前であれば、うなじを何度も確認していました。うなじを気にしなくなって、アップにした髪型も自然とできるようになったのです。

湘南美容クリニック

湘南美容クリニック

襟足(うなじ)脱毛の範囲: うなじ脱毛
料金 6回:29,280円
保湿ケアの有無

湘南美容クリニックは全国に展開しているクリニックです。

実績が多く、安心して任せられるクリニックでもあります。

知名度があるために医療脱毛を調べるとすぐに名前が上がるクリニックでしょう。

また、料金が安くて、効果が高いことでも知られています。

クリニックとしては安い料金で施術を行っていますので、利用者が多数いるのです。

襟足(うなじ)だけを脱毛することが出来る

湘南美容クリニックでは部分脱毛でうなじだけを脱毛することも可能です。

うなじだけをピンポイントで脱毛したい人には湘南美容クリニックが合っています。

また、脱毛効果は高いですので、何度か施術を受けるだけでも効果を実感できることも多いです。

1回から施術を受けることができるため、試しに受けてみることもできるでしょう。

効果を実感できたら、続ければ良いのです。

最新マシンを使うので高い効果が期待できる

クリニックでは色々なマシンを使っていますが、湘南美容クリニックでは最新のマシンを利用しています。

最新のマシンですので高い効果に期待が持てるでしょう。

さらに最新のマシンを使いこなすのは医師ですので、効果を最大限発揮できます。

上手く活用できなければ、最新のマシンも役には立ちません。

医師がしっかりと使いこなせるように訓練しているので、施術で効果を発揮できるのです。

湘南美容クリニックの襟足(うなじ)医療脱毛の口コミ・評判

4.5
神奈川県 / 23歳 / 学生
湘南美容クリニックは実績があるために、安心感がありました。全国展開しているクリニックだから失敗はないと思えたのです。実際に利用してその印象は間違っていないと思えました。安心して施術を受けられたからです。
4.5
千葉県 /31歳 /エンジニア
湘南美容クリニックはあまり美容に興味がない私でも知っている名前でした。名前を知っていたため、安心して任せることができたのです。

地域密着!襟足(うなじ)脱毛ができる医療クリニック

医療脱毛ができるクリニックは、都内以外にもたくさんあります。

以下では地域密着型の都内以外でうなじ脱毛におすすめのクリニックについてご紹介します。

近くにお住まいの方は、是非利用してみましょう。

ララクリニック 大阪市梅田

ララクリニック

襟足(うなじ)脱毛の範囲: うなじ
料金 1回3,300円(部分脱毛)
保湿ケアの有無

ララクリニックは、部分脱毛を1部位どこでも3,300円で行える大阪梅田にある美容クリニックです。

ララクリニックは、Trisomレーザーを日本で最初に導入したクリニックで、その高い脱毛効果からリピート客が続出しています。

Trisomレーザーとは、世界3大レーザーと呼ばれる(アレキサンドライト・ダイオード・YAG)の波長を同時に照射することによって、毛質・肌質・肌色を選ばずに効率よく脱毛できる医療レーザー機器です。

皮膚深部のコラーゲンを再生させる効果もあるため、脱毛しながら美肌を目指すことができるといった特徴もあります。

Trisomレーザーには、肌の黒ずみを除去するボディートーニング効果もあるので、ララクリニックに通って綺麗な肌を手に入れましょう。

うなじ脱毛におすすめのサロン・クリニック別料金比較

うなじ脱毛におすすめの脱毛サロン料金比較

脱毛サロン名 プラン名 料金 特徴
ミュゼ 【一生通える】完了保証コース Sパーツ 総額:30,112円 SSC脱毛で痛みの少ないお手入れが可能
銀座カラー 全身脱毛(顔・VIO付き)6回+1回 月々1,900円 総額98,000円 全身医療脱毛or美容トリートメント1回付
ジェイエステ オーダーメイド全身脱毛 40回 4,900円/月 全身32部位から自由に選ぶことが可能

うなじ脱毛におすすめの脱毛サロンの料金比較はコチラ。

ワキのみを確実に脱毛したい場合や、なるべく痛みを伴わないお手入れが良い方は、ミュゼがおすすめです。

一方ジェイエステのオーダーメイド全身脱毛は、計40回の中で全身の好きな部位を選んで脱毛することができるプランになります。

そのため、うなじ脱毛が完了した後に他の部位の脱毛も継続して行えるメリットがあります。

全身脱毛専用の銀座カラーは、うなじを含む全身を脱毛できるので全身脱毛をしながらうなじを脱毛したい方におすすめです。

うなじ脱毛におすすめの医療クリニック料金比較

クリニック プラン名 料金 特徴
フレイアクリニック 全身脱毛セットプラン:5回 月々:2,900円 冷却ジェルを使用しない脱毛
リゼクリニック 全身脱毛5回コース 月々:5,400円 4種類の脱毛機
湘南美容クリニック うなじ脱毛 6回:29,280円 部位別脱毛に対応可能

うなじ脱毛におすすめの医療クリニックの料金比較はこちら。

うなじのみの脱毛を希望する場合は、部位別脱毛に対応している湘南美容クリニックがおすすめです。

うなじ脱毛だけでなく全身も併せて脱毛したい方は、フレイアクリニック・リゼクリニックがおすすめ。

特にフレイアクリニックは月々2,900円で脱毛することが可能なので、痛みがなくお得に全身脱毛したい方にピッタリのクリニックです。

襟足(うなじ)脱毛完了にかかる期間・回数

うなじ脱毛完了にかかる期間や回数は脱毛サロン・クリニックによって異なります。

さらに施術を受ける人の毛質・肌質によって効果は様々ですが、一般的には以下の回数・期間が一般的と言われています。

脱毛方法 回数 期間
脱毛サロン 12回以上 2年~
医療脱毛 8回以上 1年~

それぞれ導入できる脱毛機が異なるので、脱毛サロンであれば12回以上、医療脱毛であれば5回以上でほとんど自己処理がいらない状態までにすることができます。

回数プランで契約している場合は、回数が完了した段階でムダ毛が残っていると追加照射という形を取ります。

基本的にどのサロンやクリニックも通常照射1回分の価格~半額の価格で設定されていることが多いです。

襟足(うなじ)脱毛のメリット

うなじ脱毛のメリットについて紹介します。

  • 好きな髪形を楽しむことができる
  • 首回りが清潔に見えてスッキリする
  • 肌トラブルが起きにくくなる

それぞれ詳しく見ていきましょう。

好きな髪形を楽しむことができる

うなじ脱毛をすることによって、アップスタイルが似合うようになり、今までより幅広い髪形を楽しむことができるようになります。

うなじの毛が濃いと剛毛と思われていしまうのを恐れて、なかなか出せない人って多いです。

ショートカットのようなうなじが見えるヘアスタイルに挑戦したくてもできないという時にうなじ脱毛が活躍します。

特に浴衣や振袖などの髪を上げる髪形の多い恰好を楽しむためには、うなじ脱毛がおすすめなのです。

首回りが清潔に見えてすっきりする

うなじ脱毛をすることによって首回りがすっきりして清潔感を保つことも可能です。

人から見てぼさぼさしていると手入れを怠っているように見えてしまい、あまり良くありません。

またうなじ脱毛をすることによって首回りがすっきりすると、首が長く見えるようになり全体的なスタイルの見え方にも影響してきます。

ポニーテールをしたい方やショートカットが映えるようになるので、首が短いと感じている方はうなじ脱毛も一つの手でしょう。

肌トラブルが起きにくくなる

うなじは特に自己処理が難しい場所なので、肌を傷つけてしまうことがよくあります。

しかしうなじ脱毛をすることによって自己処理の回数を減らすことができ、肌トラブル

襟足(うなじ)脱毛のデメリット

続いてうなじ脱毛のデメリットについて紹介いたします。

  • 人によっては強い痛みを感じる
  • 通わなければいけない
  • 高い費用がかかる

一つずつ見ていきましょう。

人によっては強い痛みを感じる

うなじ脱毛は、人によっては強い痛みを感じることがあるでしょう。

うなじ付近は比較的皮膚が薄い部分でもあるので、痛みを肌で受けやすいです。

伊丹に慣れていない男性の場合、痛みを感じやすいです。

また脱毛は濃くて強い毛に反応しやすいという特徴があるので、髪の毛のような強い毛の場合は、レーザーが反応しやすいです。

VIOやワキほどの痛みはないと言われていますが、多少の痛みは覚悟する必要があるでしょう。

通わなければいけない

脱毛は1回で終わるものではないので、基本的には定期的に通う必要があります。

毛周期という毛が生える周期の関係で脱毛時にお休み中だった毛に関しては、次の施術で処理する必要があるのです。

このように何回か通わなければいけないというデメリットから、中々脱毛に踏み切れないという人も多いです。

高い費用がかかる

脱毛をするにあたって決して安くないお金がかかるので、簡単にできるようなものではありません。

うなじは自分でも見えない部分でもあるので、脱毛の部位の中でも比較的人気はありませんが、それでも費用というのは高くついてしまうものなのです。

医療脱毛のような効果が高く、医師しか扱えないような脱毛機で施術を行う場合には、脱毛サロンよりどうしても高い費用が掛かってきてしまうのです。

脱毛というのはうなじのような部位も例外なく、高い費用が掛かってくるので中々踏み出せないという人も多いのです。

襟足(うなじ)脱毛を綺麗に行うコツ

うなじ脱毛を綺麗に行うためにはいくつかのコツがあります。

あらかじめコツを知っておくことでより綺麗にうなじ脱毛することができるので、チェックしておきましょう。

自己処理は慎重に行う

うなじ脱毛に関わらず、脱毛の施術前は前日に自己処理をお願いされます。

脱毛前に自己処理がされていないと、メラニン色素に反応するIPL脱毛やレーザー脱毛の場合、うまく光が反応しないのです。

場合によっては火傷の恐れもあるので、自己処理は必ず行うようにしましょう。

安くて手軽なのはカミソリ

自己処理の際に使用するアイテムとして手に入りやすいのがカミソリ。

カミソリは安くて手軽ですが、刃が直接むき出しになっているので、剃毛する際に肌のバリア機能も同時に奪ってしまうデメリットがあります。

ですからカミソリを使用する際はシェービングクリームを使用して、剃毛後は必ず保湿をするようにしましょう。

またうなじは自分で直接見えない部分なので、無理やりカミソリで処理をするのは大変危険です。

カミソリで自己処理をする際は、鏡を使用して慎重に行うか、誰かに頼んで行うようにしましょう。

最も安全な電動シェーバー

カミソリより安全に自己処理できるのが電動シェーバーです。

電動シェーバーは2種類の特殊な刃によって、肌を傷つけずに剃毛することができるのです。

電動シェーバーのヘッド部分には網刃と呼ばれる網状の細かい穴が開いた刃がついており、肌に触れる部分ではありますが平らになっているので肌を傷つけることはありません。

この網刃の細かい穴によって毛をキャッチし、中の内刃と呼ばれる刃で剃毛していきます。

内刃は網刃の内側にあるので肌に触れることはなく安全に利用することができます。

しかしカミソリ同様、うなじの自己処理は難しいので鏡や他の人を使って剃毛がおすすめです。

イメージするデザインはあらかじめ伝えておく

自分がイメージするうなじのデザインはあらかじめ伝えておくことが大切です。

特に医療で行う永久脱毛の場合、デザインができてしまったら元に戻すことはできません。

完了後に後悔しないようにも、あらかじめデザインのイメージは伝えておくことが大切です。

また脱毛サロンに永久脱毛の効果がないことを逆手にとって、一定期間デザインを楽しむ目的で脱毛サロンを選ぶのも一つの手です。

背中に毛が多い人は境目に注意

背中に毛が多い人は、うなじを完全に脱毛しきってしまうと背中の毛に境目ができて、かえって悪目立ちしてしまう恐れがあります。

ですから、背中の毛が濃い場合はうなじ脱毛と同時に背中脱毛をすることをおすすめします。

背中脱毛をする予定がない人は、うなじを剃りすぎないように調整し、背中との境目のぼんやりさせるのも一つの手でしょう。

襟足(うなじ)脱毛を行うための注意点

続いて、うなじ脱毛を行うための注意点について紹介していきます。

  • 日焼けはしない
  • 脱毛後は長風呂禁止
  • 髪の毛の脱毛はできない

それぞれ詳しく見ていきましょう。

日焼けはしない

脱毛の前後は日焼けはNGです。

日焼けは肌が火傷している状態と一緒なので、脱毛前に日焼けをしてしまうと痛みを感じやすくなってします。

また日焼けによって肌が黒くなってしまうと、メラニン色素に反応させて脱毛する光脱毛やレーザー脱毛が使用できなくなる恐れがあります。

脱毛後の日焼けに関しても、脱毛によって弱っている肌に追い打ちをかけるように紫外線を浴びてしまうと、肌トラブルに繋がる恐れがあります。

普段から日焼けが趣味の人は、施術中の日焼けは一旦中断して、日常的に日焼け止めを塗るようにしましょう。

もちろん日焼けNGなのは施術箇所だけなので、施術箇所以外の日焼けは好きにして大丈夫です。

脱毛後は長風呂禁止

脱毛後の長風呂や長時間のシャワーはNGです。

脱毛後の肌というのは日焼けしている肌と同じ状態なので、一時的にバリア機能が低下している分、通常より弱まっています。

長風呂によって体温が上がり、汗をかくことによって雑菌が侵入してしまうと、毛嚢炎に繋がる恐れがあります。

これは体温が上昇する行為全てに共通することなので、激しい運動やアルコールの摂取も該当します。

肌が熱を持ち、赤みがある状態は血流を促進するような行為は一旦控えましょう。

髪の毛の脱毛はできない

どんな脱毛サロン・クリニックでも、襟足を超えて、つまり髪の毛を脱毛することは原則できません。

なぜなら脱毛の光を照射した際に、毛の太い髪の毛に照射すると毛根に強い負荷がかかります。

毛根に強い負荷がかかることによって、炎症や火傷、色素沈着といったトラブルを引き起こす可能性があるからです。

スキンヘッドをしているから髪の毛を永久脱毛したいという意見も多いですが、残念ながらサロンやクリニックで脱毛することはできないので、セルフで維持するしか方法はありません。

おすすめサロン・クリニックで襟足(うなじ)脱毛を成功させよう!

うなじは自分ではなかなか脱毛できない部分です。見えないのでしっかりと脱毛できているのか分からない部位だからです。

自分でできないのであれば、サロンやクリニックに任せる方が安心できます。

また、サロンやクリニックの中から選ぶときには自分に合うお店を選択しましょう。

それぞれにメリットがありますので、選択する前に確認する必要はあります。