シースリーの全身脱毛を徹底解剖!料金や効果が出るまでの回数・期間について解説

ストラッシュの全身脱毛

シースリーは全身脱毛を専門のサロンです。全身の毛が生えにくくなり、スベスベの美肌になるサービスを提供しています。

また高級ホテルがコンセプトの店内は、脱毛サロンとは思えないほど優雅な空間に感じるでしょう。

しかし、施術の効果や料金を知らずに契約することはできませんよね。他には口コミや悪い評価もまた見逃せない要素です。

そこでシースリーの全身脱毛について解説します。ぜひ全身脱毛の選び方の参考にしてください。

シースリーの口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

シースリーの全身脱毛は2種類!料金の違いを比較

シースリーの全身脱毛は以下の2種類です。

  • 永久メンテナンスコース(脱毛し放題)
  • 回数パック

脱毛し放題コースは無期限でシースリーの施術を受けられます。毛がほとんど生えなくなるまでツルツルにしたい方におすすめです。

一方の回数パックは、6回・10回・13回からコースを選べます。費用を抑えたい場合や、毛が生えにくい人におすすめです。

永久メンテナンスコース(脱毛し放題)

シースリーの脱毛し放題コースは以下2種類があります。

全身脱毛(1回) 全身脱毛(4回)
プレミアム全身脱毛コース 420,640円(税込) 374,000円(税込)
全身脱毛コース(顔またはIOなし) 374,000円(税込) 319,000円(税込)

2つのコースは脱毛可能な範囲が異なり、プレミアム全身脱毛全身53カ所に対して、全身脱毛コースは全身46カ所の(顔またはIOなし)です。

また全身を1回もしくは4回に分ける施術で金額が変わるため、ご自身の都合に合わせてプランを選べます。

回数プラン

シースリーの回数プランは6回・10回・13回から選択できます。毛の薄い人や、すでに他サロンで脱毛を受けたことがある人におすすめです。

以下2つのコースごとの料金表を記載します。

コース 6回 10回 13回
プレミアム全身脱毛コース①1日で全身すべてを脱毛 206,800円(税込) 275,000‬円(税込) 319,000‬円(税込)
プレミアム全身脱毛コース②4回にわけて全身すべてを脱毛 173,800円(税込) 220,000‬‬円(税込) 264,000‬円(税込)
全身脱毛コース①1日で全身を脱毛(顔・IOラインを除く) 137,500円(税込) 209,000円(税込) 264,000‬円(税込)
全身脱毛コース②4回にわけて全身すべてを脱毛 (顔・IOラインを除く) 104,500円(税込) 154,000‬‬円(税込) 209,000‬円(税込)

シースリーの全身脱毛の範囲

シースリーの全身脱毛の範囲

シースリーの全身脱毛は全53部位です。(顔やVIOを含める)全身ほとんどの部分が脱毛できます。

また、顔もしくは「IO」を除いた46部位の脱毛に変更することが可能です。

反対に脱毛できない箇所は以下の通りです。

  • 手のひら
  • 足の裏
  • 頭髪
  • 眉毛
  • 目・鼻
  • へそ穴
  • 乳輪
  • 喉仏

これらの部位は安全面を考慮して、脱毛に対応できません。

シースリーに通う間隔は?

シースリーの全身脱毛は3ヶ月に1回を目安に施術を行います。その理由は脱毛の間隔を開けることで、施術の効果を高められるからです。

そもそも肌から見えるムダ毛は全体の3割程度なので、一度の施術で毛穴の奥にある「潜み毛」を確実に処理できません。

そこで、シースリーの脱毛は人間の「毛周期」に合わせて行うことで、毛が抜けやすい施術が可能になります。

他のサロンに比べると空ける期間が長めですが、毛の抜けやすさを考慮すると妥当な期間だといえます。

シースリーの追加料金について

シースリーの追加料金は、無断キャンセルと無断で遅刻した際に発生します。

また、連絡を入れて遅刻した場合は、残りの時間で施術を行います。

遅刻のケース コース ペナルティ
無断キャンセル 永久メンテナンスコース 罰金3,000円
回数制プラン 1回分消化
無断で遅刻 永久メンテナンスコース 罰金3,000円
回数制プラン 1回分消化

しかし、施術1分前までに連絡を入れておけば問題ありません。

店舗のスタッフに遅刻する理由や、キャンセルしたい旨を説明しましょう。

シースリーの支払い方法

シースリーの支払い方法は以下の4つです。

  • 現金払い
  • ローン払い
  • 後払い
  • クレジットカード払い

お客様の要望に合わせて多くの支払い方法を用意してあります。ご自身の都合に合った払い方を選びましょう。

現金払い

まとまったお金が必要になりますが、現金の一括払いが可能です。経済的に余裕がある場合は、一度払い終えるとその後は通い放題になります。

クレジットカード払い

クレジットカード払いに対応しているので、分割払いやリボ払いに変更できます。

またカードのポイントがたまりますが、分割手数料が発生する点に注意が必要です。

ローン

ローン払いは一定の審査が必要になりますが、最大24回まで分割払いの分割手数料が免除になります。

さらに費用を抑えたい場合は、手数料はかかりますが最大36回までの分割が可能になります。

また、契約時は以下の持ち物が必須です。

  • 引き落とし予定の銀行預金通帳もしくはキャッシュカード
  • 銀行印
  • 本人確認書類(現住所の記載)

後払い

シースリーの9ヵ月0円キャンペーンは、支払い日を遅らせる制度です。

しかし9ヶ月分の料金が安くなるわけではないので注意しましょう。

シースリーの全身脱毛おすすめポイント

シースリーの全身脱毛のおすすめポイントは以下4つです。

  • 施術時間が短い
  • シェービング代が無料
  • 丁寧なアフターケア
  • 保証期間が無期限

最新機器を用いることで施術時間の短縮が可能になりました。何かと忙しい女性にとって、短い時間で施術が終わることはうれしいですよね。

またシェービング代が無料になることで、剃りにくい部分の脱毛の負担を軽減できます。

シースリーのスタッフは親切で丁寧な対応と評判です。女性を気遣い細かい配慮に、プロ意識を感じるでしょう。

1回あたりの施術時間が短い

シースリーの全身脱毛は最短1回45分で施術が完了します。

施術に国産マシンの「c3-GTR」を使用しており、従来の機器と比べて400倍以上の早さの施術が可能です。

また1回ごとの施術の効果が高く、全身の毛にまんべんなくダメージを与えられます。

そのため時間のない社会人の方でも、脱毛に取り組みやすいと感じるでしょう。

シェービング代が無料

脱毛前にムダ毛処理を忘れた場合でも、無料でシェービングを行ってくれます。

仮にそり忘れが箇所があっても、スタッフにお願いすれば親切に対応してくれます。

例えば背中やえりあしなど、自分だけでは剃りにくい部分があるはずです。

他のサロンでは追加料金が発生することがありますが、シースリーは料金がかからないので安心です。

ただし「2枚刃の電気シェーバー」を持参しなければならないので、必ずシェーバーを持参して来店しましょう。

アフターケアが丁寧

お店の衛生管理を徹底しており、例えば使用するタオルは抗ウイルスと抗菌仕様、さらに未開封の商品のみです。

また、施術後は美白効果がある専用のクリームとヒアルロン酸配合のジェルを塗ることで、高い美容効果が得られます。

万が一肌トラブルが起きた場合、医療機関によるドクターサポートが受けられるので安心して脱毛に取り組めます。

無期限の通い放題

シースリーの通い放題に保証期間が無期限です。脱毛完了後に無償で施術が受けられる「脱毛品質証明書」が発行されます。

もちろん、いつでも通える権利が保障されているのでサロンの施術を受け放題です。

他のサロンでは更新の手続きを行う場合が多いですが、シースリーは更新の手続きは必要ありません。

万が一ムダ毛が濃くなっても、好きな時に脱毛に取り組むことができます。

シースリーのデメリット

シースリー全身脱毛のデメリットは以下の3つです。

  • 部分脱毛ができない
  • 生理中は脱毛不可
  • 店舗で直接予約ができない

メリットだけでなくデメリットを知ることで、契約前の失敗を避けられます。例えば、通い放題のプランを契約した後にデメリットを知りたくはないですよね。

「こんなはずではなかった!」を避けるために、事前にシースリーのネガティブな面を知りましょう。

部分脱毛の設定がない

シースリーは全身脱毛専門サロンなので、一部分のみの脱毛に対応できません。

例えばワキやVIOのみなど毛が濃い部分の脱毛など、部位別の脱毛を行いたい場合は他のサロンがおすすめです。

生理中は施術できない

生理中は全部位の脱毛に取り組めません。他のサロンではVIO以外の施術を行う場合がありますが、シースリーはどの部位も対応していません。

そのため予約日に生理が始まり、施術が先延ばしになることも多いです。とくに、夏前などの繁忙期は予約が取りにくくなるでしょう。

施術後に店舗で予約が取れない

次回の予約をする際は、必ず電話やWebで行う必要があります。他のサロンとは違い、シースリーでは店舗での予約ができません。

ネットや電話だと確実に予約できる保証がないので、希望の日程で施術を受けられないとの意見が出ています。

シースリーの全身脱毛の口コミ

シースリーの全身脱毛の口コミ

実際にお店に通った人の意見は大事です。いい面ばかりを押し出すサイトや広告だけを信じてはいけません。

一例ですが、施術に取り組む方から以下のような意見が出ています。

良い口コミ

スタッフの対応が丁寧

23歳 主婦

施術中にやさしく話しかけてくれたので、痛みを感じずに脱毛に取り組めました。さらに受付の方の印象もよく、気持ちのいいお店だと感じます。

脱毛の効果が高い

29歳 会社員

今ではほとんど毛が生えてこない状態になっています!肌が露出する前に、シースリーで脱毛を始められてよかったです。

施術を受けるたびに、だんだん自己処理の頻度が少なくなりますよ♪

悪い口コミ

3ヶ月に1回はちょっと…

31歳 会社員

毛周期の関係で施術を受けられないことで、間隔が空きすぎと感じてしまいますね…。長期間の取り組みは覚悟したほうがいいと思います。

土日は予約が取りにくい

22歳 会社員

会社勤めをしているので、なかなか予約が取りにくいと感じました。お店の空き状況によって、通いにくくなる人が多そうですね。

シースリーは未成年でも脱毛できる?

未成年でも脱毛できますが、以下の条件と満たして必要書類等の準備が必要になります。

【条件】
    • 17歳以上
    • 親権者の同伴(同意書があれば1人で可能)
【必要書類】
  • 身分証明書(現住所が記載してあるもの)
  • 銀行の通帳
  • 印鑑(シャチハタは不可)
  • 現金
  • 親権者の同意書(カウンセリング時も必要)

まずは、親御さんの承諾を得ましょう。未成年の方は、親の同伴や同意書がなければ脱毛に取り組めません。

シースリーの全身脱毛の質に自信あり

シースリーは全身脱毛のみを提供する脱毛サロンです。裏を返せば、施術の内容に自信があるからこそのサービスといえます。

今でも多くのお客様から利用されているのは、他の店舗より全身脱毛に対する取り組みが信頼を集めているからです。

しかしメリットだけでなくデメリットを知らないと、契約した後に不満をもったまま脱毛に取り組むことになります。

まずは無料のカウンセリングで話を聞き、ご自身が満足できる施術を受けられるかどうかの判断を行いましょう。

【2020年最新】全身脱毛におすすめの脱毛サロン人気ランキング10選!効果・料金・期間・口コミで徹底比較